2009年1月アーカイブ

4日目 晴れ

 世界中から大勢の人が買付に来るわけですが、良い標本を手に入れるためには他の人よりも先にということになります。しかし町中に会場があって、さらにその中に沢山のお店があるとなると、どこから行くかとても迷います。そんな時に役に立つのが事前情報ですが、これは頼りすぎると情報に惑わされて逆に失敗することが多いようです。結局のところ大事なのはその場の雰囲気と感です。会場をまわっているとその年の傾向がわかりますので、そうするとどこへ行くべきかがわかります。そして選ぶ時はとことんやります。すべての中からベストのものをもれなく選びます(これが大変なんです)。


fluorite%20southafrica.jpg

 一昨年あたりから目に付くようになった南アフリカ産の緑色8面体の美しい蛍石です。立方体に比べると8面体の結晶は希で、その高い透明度とあいまって一際目に付きます。ただ高級ディーラーに買い占められたために価格がずいぶんつり上がってしまいました。


purpletopaz.jpg
 
 水晶に付くパープルトパーズ! ブラジル Brumado産で灰電気石と苦灰石の産地です。トパーズの結晶は微小ですが、色が濃く透明でとてもきれいです。この組み合わせははじめて見ましたビックリです。




elmwood.jpg

 Elm Wood鉱山往年の標本がまとまって放出されました。すでに閉山しているため入手がむずかしく、今ではアメリカのトップディラーが銘品として桁違いの価格でショーケースに陳列している品々です。写真の方解石、蛍石、方鉛鉱、閃亜鉛鉱の他にストロンチアン石があります。


IMG_2145.jpg

 アパートのリビングです。きたなくてごめんなさい。今のところ仕入量はこんな感じです。テーブルは段ボールに板をのせて使っています。毎年パソコンを持ってきますがネット接続が今まではダイアルアップか近くのマックでワイヤレスを使用していたため大変不便でした。今年は高速データーカードを導入したので、凄く便利になりました。ネット接続もストレスないです。さらに今まで使用できなかったスカイプも合わせて導入できました。これで日本との通話も時間無制限で無料です。ずいぶん便利になりました。



Hiroki H.


3日目 晴れ

IMG_2080.JPG

  数年ほど前からの傾向ですが、メジャーなショーから独立して、町の中の倉庫を借りたり、空き地にテントを建てたりしている業者が増えています。ホテルの一室だと狭いので、スペースに余裕があるというメリットがあります。しかし、デメリットとしてはただでさえ沢山ある会場がさらに増えてしまうので、個別に行くのは非常に面倒です。
 今日はもしやと思って行った所が、ちょうどオープンしたところで、しかも他にはほとんど来ている人がいなかったので、選び放題でした。この会場はその名も「トップジェム」という超大手の業者が巨大な倉庫を建てた横に隣接して、やはり大手の業者数社が集まっています。トップジェムのオープンが明後日なのですが、そのついでに来る人がほとんどなのでトップジェムのオープン前は穴場のようです。
 ちなみにトップジェムは人気が凄く、初日には長い行列が出来ますが、最近は品揃えが以前ほど良くないので、今年は別の作戦にしょうかと悩みます...。



mimetite-wulfenite.jpg

 メキシコ Mapimiのモリブデン鉛鉱で、ミメット鉱とのコントラストが美しい標本です。



creedite.jpg

 メキシコ産褐色の品がよく流通していますが、こちらはアメリカ Nevadaのクリード石で、紫色の美しい標本です。



fluorite.jpg

 おなじみイギリスの強蛍光蛍石です。今年は透明で色の濃い標本が手に入りました。美品です。



gold.jpg

 アメリカ Nevadaの糸金です。Goldとラベルが付いていましたが、エレクトラムとした方が良い感じですので、帰国したら要チェックです。いずれにしても美しい標本で、かなりお買得です。


Hiroki H.
 

2日目 晴れ

今日も一日よい天気でした。

IMG_2048.jpg

IMG_2052.jpg

 数あるショーの中でメインショーの次に大きなミネラルショーは「アリゾナミネラルショー」で、
ツーソンの各地に4ヶ所ほど会場があります。その中でもメインの会場「インスィートホテル」へ
今日は行きました。正式オープンは週末からなので開けているところはまだ少ないですが、
思っていたよりは開いていました。




IMG_2053.jpg
IMG_2067.jpg

 スペインの黄鉄鉱鉱山の直営店で、立方体のシャープな結晶が有名です。
ちなみに母岩付きの結晶を手に取る時は絶対に結晶を直に持ってはいけません。
簡単に外れてしまいます!!
外れた結晶を接着して元に戻していあも場合があるので、よく確認した方が良いでしょう。
今回はこぶし大くらいの母岩付き品と小さいながらシャープで光沢抜群の貫入結晶を選びました。



 以下は鉱山を代表するトップクラスの標本です。
IMG_2056.jpg
IMG_2061.jpg

 立方体の結晶が連なった標本はビックリですが、採集時にどうしてもバラバラになってしまうので
接着して元に戻してあります。ただこれは公の事で皆承知して購入してます。
(ハーキマーの場合も同じです)



Hiroki H.

1日目 晴れ

IMG_1993.jpg

 今日はとてもよい天気で、気温も暖かく快適でした。実は起きたのがお昼頃で、午前中から廻るつもりだったのですが、すっかり寝過ごしてしまいました。食事をして残っていたアパートの事務手続きもしたので、出発は3時とさらに遅かったです。



IMG_2005.jpg

 有名なアーカンソーの水晶鉱山の中で老舗のコールマンのお店へ行きました。
コールマン鉱山はいくつかありますが、ここが本家です。




IMG_2007.jpg

 ケースの中には特選標本が飾られています。透明度抜群のコールマンらしい標本です。




IMG_2015.jpg

 もの凄く巨大なクラスターです。高さが3mくらいあります。
価格が数千万円で数年前から飾られていますが、今年もありました。




IMG_2030.jpg

 放射線をあてて人口的に黒くしてある煙水晶です。根本が白いのが特徴ですが、これは黄水晶の場合でも同じです。



IMG_2037.jpg 
 
 こちらは結晶の表面に金属をコーティングしたものです。色々な事を考えますね~
この場合中身のグレードは関係ないので、安価なものを利用しているのではないでしょうか。



Hiroki H.


到着

IMG_1987.jpg
ロスからツーソンへ行くサウスウエストのフライトから、ロス離陸直後の海岸線を撮りました。

ツーソン上空も撮ろうと思っていたのですが、熟睡してしまい気が付いたら着陸していました

...残念

今年も成田~ロス間を大韓航空で、ロス~ツーソン間は地元サウスウエスト航空にしました。

昨年の原油高により航空運賃(燃油サーチャージ)がもの凄く値上がりしていたのですが、

発券を今年に遅らせることで、値下がりした料金で購入することが出来ました。

チケットには色々なグレードのものがあり、予約は11月でも発券は1月に出来るものがあります。

チケット料金は発券時に発生するので、今回みたいに大幅な見直しが予想される時には有効です。




IMG_1992.jpg
アパートの方は初めてのところだったでので、どうなるか少しドキドキでしたが、

無事に手続きを済ませ、入居しました。

間取りは10畳くらいのリビングとキッチン、6畳くらいの寝室と3畳くらいのクローゼットと

風呂、トイレという感じです。

ただ冷蔵庫とガスレンジはありますが、その他家具は付いてないので

照明器具、調理用具、寝具などは買い足しました。

それにしても今日は長旅と時差のために倒れそうなくらい疲れました。





そういえば今年はネット接続にデーターカードをレンタルしたので、もの凄く快適になりました。

お問い合わせ、ご要望などありましたら、どうぞ下記へご連絡下さい。

mailto:m@hori.co.jp






Hiroki H.

Tucson Gem & Mineral Show

第55回 ツーソン ジェム & ミネラルショーのポスターです。

ずいぶん歴史があります。

もともとはこのミネラルショーだけだったのが、今では宝石関係やビーズ関係のショーまで開催されています。

このショーがメインショーと呼ばれるもので、数あるショーの中で一番最後に開催されます。

というよりは他のショーがこぞって先に開催しています。

そのためツーソンのショーは長期滞在が必要なのです。


2009frontpage.jpg

Hiroki H

アパート

やっとツーソンでの宿泊先が決まりました。

とりあえず一安心です。

今回もホテルではなくアパートにすることが出来ました。

アメリカのアパートは家具付きと家具無しが選べますが、家具なしを選んであります。

水道光熱費と市内通話は無料です。

場所はいつもの所からも近く、便利な所にあります。

グーグルのストリートビューで周りの雰囲気や外観なども確認しました。

23897.p05.jpg


Hiroki H

あと1週間

あと1週間でツーソンへ出発します。

仕入れに関して今のアメリカにはかつてないほどの劇的な要素がいくつかあります。


一つは不況ですが、これが鉱物業界にどのような結果を及ぼすのか私には見当が付きません

標本(特にハイクラス)の価値が下がるかも知れません。

でも逆に人工的な物より自然の物に投資がいくことも考えられます。

一方で当然、倒産ないし廃業する業者もあるかも知れません。

廃業する業者があれば当然、放出品があると思いますが、長期で考えると業界の縮小は歓迎できません。

とても気になります。


もう一つは円高ドル安です。

これはもう仕入れるには絶好のチャンスです。

昨年のレートが110円、現在のレートが90円ですから2割ほど安く購入することが出来ます。

例えば¥11,000のものが¥9,000になるわけです。

そして最後はオバマ新大統領です。

どのように影響するかはまだ分かりませんが、影響があるとすれば大きいのではないでしょうか。

飛行機のチェックが厳しくなるので事故や事件なども心配です。


Hiroki H.

いつもホリミネラロジーをご利用いただきありがとうございます。


今年のツーソンニュースはここからお届けしたいと思います。

出発は今月26日、帰国は2月15日を予定しておりますが、

...じつはま泊まるところがまだ決まっていません...少しあせってます。

毎年借りていたアパートは経営者が変わったために、

借りられず、新しい所を探さなければなりませんでした。

ホテルや他のアパートも探していますが...今ひとつ気に入る所がありません。

ちなみにホテル(モーテル)は通常期は30ドルくらいの一番安いところでも、

ミネラルショーの時だけ100ドル以上となるため、長期滞在すると大変なことになります。

ホテルだと大きい部屋(料金も高い)でないと仕入れた品物を置く場所もありません。

食事も全て外食となり、こちらの出費も大変です。

滞在期間にもよりますがアパートだと、だいたい同じ額かそれ以下の金額で泊まることが出来ます。

大きいキッチンも付いているので自炊すれば、食費がかなり抑えられます。

...というよりも好きな時間に好きな物を作って食べた方が落ち着けます。

そしてベットルームとリビングは別々にあるのでとっても広いです。

ただ、アパートは旅行者向けではないので、申込みと契約がめんどうで大変です。


Hiroki H.