2010年1月アーカイブ

'10 Tucson Show News 4

apatite.jpg
弗素燐灰石 メキシコ産
ここのアパタイトは他の産地と違って、美しい結晶のわりに価格が安いので、一般の鉱物コレクターにとっては嬉しい標本です。



okenite.jpg
オーケン石 インド産
ふわふわのボールはなかなか石に見えませんが、これも鉱物の一種です。
オーケン石の毛は弾力があるので、軽くなら撫でても大丈夫です。
でも力を入れすぎると毛が潰れますので注意...



allende.jpg
アエンデ CV3 メキシコ(落下)
世界的に有名な隕石で、炭素を多く含んでいることから世界中で研究されています。
またコンドリュールとCAIが明瞭で地球の岩石には見られない特徴がはっきりと観察できるので見ているだけで面白いです。









一昨日に紹介したニューメキシコのレインボーがネットについて多数のお問い合わせをいただきありがとうございます。
一つ一つにきちんとお応えするのは時間的になかなか難しいため申し訳ありませんが、
ここでレインボーガーネットを含め新着品についてご説明したいと思います。

ニューメキシコのレインボーガーネットを仕入れのは今回が2度目で、その時の新着品セール及び通販リストの132号(当時の価格はこちらをご参考いただければと思います)で紹介させていただきました。ただ今回の母岩付きの未研磨結晶は初入荷です。採集者本人から直接仕入れていますが、本人がジュエリー作家なため一般に販売する時は研磨品しか出さないので、未研磨品かつ採集時そのままの母岩付き標本は一般に流通がありません。価格はこのレインボーがネットに限らず全ての新着品において現時点では未定なのでご紹介ができません。全ての新着品は日本に入荷してから1点1点整理しつつ、必要なものは成分分析等をおこないラベルを作成してから仮の価格を設定しますが、最終的には新着品セールの直前に決定します。

'10 Tucson Show News 3

IMG_3923.jpg

アメトリン ボリビア産
アメトリンはとても不思議な水晶です。
アメシストとシトリンが一つの結晶に混在していることから名前が付きましたが、この色分けはブラジル式双晶によって分かれていて、スライするとシトリン、アメシストが三方ずつ交互になっています。また、結晶が溶けているため結晶面がはっきりしないことが多いのと、通常の水晶にはないc面(端面)が現れている特徴があります。



IMG_3920.jpg

トパーズ アメリカ産
長さ約2cmの本産としては大きな結晶です。透明度がよく結晶面の輝きが美しい標本です。




IMG_3909.jpg

エトリング石 南アフリカ
長さ約3cmの最大クラスの結晶です。



IMG_3900.jpg

ローザ石 メキシコ
長い間産出がなく良品の入手が出来ませんでしたが、やっとまとまった産出がありました。お探しの方は今が手に入れるチャンスです。 一見硬そうに見えますが、このローザ石は顕微鏡サイズの微小な毛状結晶が集合しており、表面を軽く触っただけでも毛が折れて跡が付いてしまうので注意が必要です。



IMG_3894.jpg

ベスブ石 カナダ産
久しぶりにまとまった量の標本を仕入れることができました。
紫色の含コバルトタイプもあります。



IMG_3888.jpg

クリストバル石 アメリカ産
黒曜石中の白色ボールで、希に微小な鉄かんらん石の結晶(希産)が隙間に入っています。



IMG_3884.jpg

黄鉄鉱 スペイン
お馴染み見事な立方体結晶の標本ですが、今回は貫入双晶タイプの母岩付きです。通常の単結晶タイプよりもずっと希産です。



IMG_3876.jpg

インスイートホテル(ホテルツーソン)
鉱物系の会場の一つで、ここには有力業者が多数出展しており、ツーソンショーの中で最も重要な会場です。



IMG_3874.jpg

ツーソンショーのためにガレージを建設してしまった会場で、ほとんどが卸売り専門です。卸売りの場合は1点ずつではなく箱単位(数点から数十点)で購入します。

'10 Tucson Show News 2

28日 雨時々曇り

今日は朝から土砂降りの雨で出かけるのが嫌になりましたが、
朝から人に会う約束をしていたのでがんばって出かけました。
それにしてもツーソンは滅多に雨が降らない場所だけあって排水設備がゼロに等しく、
一旦雨が降ると、どこもかしかも道路が川になってしまいます。
それにしても連日の雨はとても珍しいです。
しかも天気予報によるとしばらくこの状況が続くようです、やっぱり異常気象なんでしょうか。


rainbowgarnet.jpg
ニューメキシコ産のレインボーがネットです。
現在レインボーガーネットは世界で3ヶ所知られており、
一つはメキシコ、一つは奈良の天川村そして最後の一つがこのニューメキシコです。
日本の天川産と違ってメキシコとニューメキシコ(アメリカ)の品は縞状に虹が出るのが特徴です。
メキシコ産の明るい生地に対しニューメキシコ産はの生地はブラックで色がより映えます。
今回は採集している本人より、おそらく日本未入荷の貴重な未研磨の母岩付きから研磨済みの美品まで多数入手しました。



pyrite.jpgpyrite2.jpg
黄鉄鉱 ペルー産
スペイン産のシャープな立方体と違ってペルー産の立方体結晶は微妙に丸みを帯び、条線があって味わいがあります。
また黄鉄鉱の8面体結晶は立方体や5角12面体よりもはるかに珍しいです。


fluorite.jpg
強蛍光性蛍石 イギリス産
お馴染みイギリスの強蛍光性蛍石です。
もともと鉛(方鉛鉱)を採掘していた鉱山が閉山したのを、現在はコレクターが蛍石の標本用に採掘しています。
今年もディープカラーの結晶が多数ありました。


siderite.jpg
菱鉄鉱 ペルー産
新産の標本で母岩付きの結晶です。


'10 Tucson Show News 1

27日

ツーソンへ無事到着しました。
今年もツーソンショーの様子をお届けしていきたいと思います。


sunstone.jpg
サンストーン アメリカ・オレゴン州産
オレゴン州の石にも認定されている有名なサンストーンです。
インド産の鉄タイプと違って、ここのサンストーンはラブラドライトに自然銅のインクルージョンにより赤くなっています。
画像の品は長さ6cmと最大級の大きさがある、とても貴重な品です。


rainbowquartz.jpgレインボー水晶 インド産
今、話題のレインボー水晶ですが、今回は透明度が良好かつ虹の明瞭な標本を多数仕入れることが出来ました。
しかし残念ながら手持ちの照明では虹が上手く写りませんでした。

新年明けましておめでとうございます。
本年もより良い標本をみなさまにご紹介できるようがんばっていきたいと思います!

SQuartz.jpg

さて今年最初のセールをご案内いたします。

☆ 新春 鉱物標本2割引セール ☆

日程 1月16日(土)~24日(日)

時間 am10:00~pm6:00

場所 練馬のお店にて 

店内にある鉱物標本が全て2割引にてご購入いただけます。

スタッフ一同、みなさまのご来店をおまちしております。