宝石の最近のブログ記事

Jeremejevite

ジェレメジェバイト

 ナミビア産のジェレメジェバイトですが、大きさが1カラットオーバーで信じられないくらいの大きさがあります。ジェレメジェバイトというと希産鉱物で鉛筆の芯程度の大きさの結晶しか見たことがありませんでした。でもこのカット石の大きさからすると鉛筆よりも結晶は太くなければなりません。持っていた人に聞くと今年の春に新しく産出したとのことで、今月末のミュンヘンショーで良い結晶が手に入るとうれしいですね。一応、本鉱でこの大きさには不安があったので成分を確認してみましたが、ジェレメジェバイトに間違いなかったです。

 ところでこの希産鉱物は発音の仕方により様々な表記(カタカナ)の仕方があり、人それぞれです。ちなみに英名はJeremejeviteですが、元々名前はロシア人鉱物学者Jeremejev(1830-1899)に因んでいるので、ロシア語の発音ですとイェレメイェフ石(エレメフ石)でしょうか。よくエレミア(イェレミア)石という表記がありますが、エレミア=Jeremiahなので、これは違うような気がします、今月末にミュンヘンショーへ行くので、ロシア人に聞いてみます。

11月4日 追伸
Jeremejeviteの発音についてロシア人に聞いて見ました。
他国の発音をカタカナにするのはなかなか難しいのですが、
Jeremejevの場合ロシア語に近い発音からより日本語的な表記にすると下記のような感じです。

「イェリメイェフ石」→「エリメイエフ石」→「エレメエフ石」→「エレメフ石」

ベリロナイト...

IMG_2025.JPG

ベリロナイトのカット石を購入しました。
ベリロナイトはナトリウムとベリリウムの燐酸塩鉱物で、とても珍しいのですが...
成分分析で確認してみたところまったく別の鉱物で、カリ長石(オーソクレース)でした。
信頼できるところではあったのですが、向こうもいちいち確認はしていないようで困ったものです...